1. トップ
  2. アフターケア
  3. AED耐用期間を確認する

AED耐用期間を確認する

AEDにも耐用期間はあります。耐用期間を過ぎた装置は、製造時の信頼性と安全性を維持できなくなる可能性があります。弊社AEDの耐用期間は、製造後8年間です。ぜひお手元のライフパックで耐用期間が後どれだけ残っているか、確認してみてください。

ライフパックCR Plusとライフパック500の残存耐用期間をご確認いただけます。
製造番号8桁を入力し検索ボタンを押してください。

製造番号(シリアル番号)の確認方法

製造番号(シリアル番号)の確認方法

弊社自動体外除細動器(AED)の残存耐用期間を調べる方法は以下の通りです。
1) 装置の裏側に貼付されたラベルを確認します。
2) SNの右に記載された8桁の数字が製造番号です。
3) 製造番号8桁を入力し、検索ボタンを押してください。(画像の例:30524246)