1. AEDトップ
  2. BLOG PCJ
  3. AED普及 一覧
AED普及 一覧

5年ぶりに 緊急蘇生のためのガイドラインが改訂2015.10.3020151030

5年ぶりに 緊急蘇生のためのガイドラインが改訂

救急心肺蘇生のガイドラインは5年毎に見直しが行われており、今年2015年は新しいガイドラインが発表される年にあたります。去る10月15日、救急蘇生のためのガイドライン『JRC蘇生ガイドライン2015』が...

続きを読む

学校での突然死を無くすために
小学校段階から心肺蘇生教育を!
2015.10.1520151015

学校での突然死を無くすために<br />小学校段階から心肺蘇生教育を!

2015年9月30日、日本臨床救急医学会と日本循環器学会が主体となり、「学校での心肺蘇生教育の普及並びに突然死ゼロを目指した危機管理体制整備の提言」をまとめ、下村博文 文部科学大臣(当時)に提出しました...

続きを読む

AEDの未来を変える!? 救急ドローンの可能性2015.09.3020150930

AEDの未来を変える!? 救急ドローンの可能性

テクノロジーの進歩に伴いAEDを取り巻く環境にも、イノベーションの波が訪れつつあります。そのひとつが、小型の無人航空機「ドローン」を利用したAEDの運搬です。 1分1秒が命を左右する救急救命の現場におい...

続きを読む

9月9日は「救急の日」!救急救命を復習するきっかけに2015.09.1520150915

9月9日は「救急の日」!救急救命を復習するきっかけに

9月9日は「救急の日」。毎年9月9日当日を含む1週間を「救急医療週間」と定め、救急救命への理解を深めるためのイベントが各地で催されています。 そして今年も9月6日(日)に、アクアシティお台場にて「救急の...

続きを読む

AEDを使える人と救助が必要な人を結ぶ救命救急アプリ2015.08.3120150831

AEDを使える人と救助が必要な人を結ぶ救命救急アプリ

近年、AEDの設置数の増加に伴ってその認知度が上昇する一方で、心肺停止症例を目撃した市民がAEDを使用するケースは少なく、症例全体の約3.6%に過ぎません。使用できなかった人からは「AEDの設置場所が分...

続きを読む
8年間長期保証のLIFEPAK CR Plusの価格はこちらから
このサービスに対するご質問・お問合せはこちらまで