1. トップ
  2. お知らせ
  3. 最新ニュース
  4. 心臓突然死対策の普及・啓蒙「減らせ突然死〜使おうAED〜」プロジェクト発足

心臓突然死対策の普及・啓蒙「減らせ突然死〜使おうAED〜」プロジェクト発足

 

日本で非医療従事者がAEDを使用できるようになってから、2014年で10年を迎えます。
2014年4月、AED導入10年という節目に日本全国で心肺蘇生法の普及啓発をしている団体が一堂に会し、「減らせ突然死〜使おうAED〜」プロジェクトが発足されました。
このプロジェクトは、京都大学の石見氏が事務局長を務める実行委員会が中心となり、全国で心肺蘇生法の普及啓発を行っている団体がキャンペーンを推進していきます。

AEDメーカーであるフィジオコントロールジャパン社も、「減らせ突然死〜使おうAED〜」プロジェクトのサポートを行っており、これからプロジェクトに関わるニュースなども積極的に取り上げて参ります。
日本全国の突然心臓死を少しでも減らすため、メーカーとしての視点を活かしたプロジェクトへのサポートが、AEDをご使用頂く為の一助となれば幸いです。

 

減らせ突然死プロジェクト 公式ホームページ