1. トップ
  2. お知らせ
  3. 最新ニュース
  4. ―AEDの一般市民の使用認可から10年目に際して―

―AEDの一般市民の使用認可から10年目に際して―

aed10th_anniversary_f3.jpg


一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)ヘルスケアインダストリ事業委員会/体外式除細動器WGでは、AED及びマニュアル除細動器の製造販売業者が一堂に会し、設置者のAEDの適正な管理による、
AEDがいつでも使える環境づくりに向けて、日々活動を行っています。

 

2004年7月に、AEDの使用が一般市民に認められて、今年がちょうど10年目になります。
今後とも、一人でも多くの方の心臓突然死からの救命をめざし、活動を続けていきます。

<設置者の方々へのお願い>
● AEDの日常点検を必ず行っていただき、適切な管理をお願いいたします。
● 耐用期間を過ぎたAEDは、できるだけ速やかな更新をお勧めします。
● AEDの譲渡、寄付、更新などに際しては必ず販売業者にご連絡ください。

JEITA体外式除細動器WG/フィジオコントロールジャパン株式会社